ニュース & トピックス

北星樹脂工業が発信するトピックスや、最新情報を掲載しています。

  • 照明のLED化

    照明のLED化

    2022年5月22日

    工場と事務所の蛍光灯をLED化しました。

    環境への配慮と経費削減が目的です。

     

  • タケノコ 100A

    タケノコ 100A

    2022年3月8日

    100Aのタケノコです。

    ホースの取り付けが大変そうですが、リピートオーダー品です。

    エルボ形状は珍しいのでご紹介しました。

  • 異形単管 350A×250A

    異形単管 350A×250A

    2022年3月7日

    短面間で異形継手が必要な時に、レジューサーを用いず加工で製作します。

    加工(溶接)部をFRPにて補強することで安心構造としています。

    FRPは、ボルトの納まりに気を付けて加工します。

     

  • 薬注タンク

    薬注タンク

    2022年1月27日

    小型の薬注タンクの注文が増えてます。

    半導体工場の設備投資の影響と思われます。

    このまま経済が上向きに回ることを願います。

     

  • PE管用エルボの製作

    PE管用エルボの製作

    2021年12月14日

    PE管用のΦ2,000エルボを製作しました。

    大柄の社員が中にすっぽり収まります。

     

  • 大槌川さけますふ化場(第1ふ化場)にFFU浮上槽を納入しました(42槽)。

    大槌川さけますふ化場(第1ふ化場)にFFU浮上槽を納入しました(42槽)。

    2020年11月

    岩手県の大槌町は江戸時代から「南部鼻曲がり鮭」と呼ばれる新巻鮭発祥の地。
    施設は2011年3月11日の東日本大震災の津波で壊滅的な被害を受けましたが、震災後10年経過し第1ふ化場の復旧が完了しました。
    弊社FFU浮上槽が鮭の孵化と育成に大きく貢献できることを誇りに思うと同時に、近年減少している鮭の漁獲高が大きく回復することを心より祈念いたします。

  • 苫小牧では珍しい「大雪」

    苫小牧では珍しい「大雪」

    2022年2月22日

    連日、北海道から日本海側にかけて大雪が続いています。

    雪の少ない苫小牧でも例年にない大雪に見舞われており、駐車場の雪かきを済ませてからの入場です。

    交通事故も多発していることを、ニュースでうかがい知る状況。

    皆様も、お気を付けくださいませ。

  • 工場の雪下ろし

    工場の雪下ろし

    2022年1月28日

    工場の雪下ろし作業。

    雪が比較的に少ない苫小牧では珍しい光景です。

    安全に気を付けて作業します。

  • 仕事始め

    仕事始め

    2022年1月5日

    あけましておめでとうございます。

    本年も無事故無災害で納めるように頑張ります。

    どうぞ、よろしくお願い致します。

    写真は神棚祭りです。樽前山神社の神主さまにお願いしました。

  • 忘年会_2021

    忘年会_2021

    2021年12月17日

    忘年会を開催しました。

    コロナ渦、全員参加はかないませんでしたが、2年ぶりの忘年会を開催できました。

    新人の参加もあり、親睦を深めることが出来たようです。

    お疲れ様でした。

ページトップへ